サービスオフィス・レンタルオフィス・バーチャルオフィスのオフィステリア『京都三条河原町/京都市役所前』

JP | EN

e-mailtel:075-778-5000

従来型オフィスとの違い

従来型オフィス オフィステリア
Contract:従来型賃貸契約には無いフレキシブルな契約プランをご用意
最短1年から、長期間固定の契約期間 最短三ヶ月から長期まで、月単位での契約期間 を自由に設定可能
煩雑な契約手続き・各種手配業務の発生 契約は簡素化された一枚の契約書のみ
保証金等、高額な初期費用に対する資金確保が必要  入会金のみでオフィス開設が可能
契約期間中のオフィス変更が不可能 ビジネスニーズに合わせてオフィスグレードの 変更が随時可能
Initial Cost:高額なイニシャルコスト負担無しで最先端のオフィス開設が可能
内装・造作・レイアウト工事費用の発生 高級感溢れるビジネス環境を予めご用意
ビジネス家具・機器・什器の手配・購入 専用オフィスに予めご用意
電話・インターネット等の通信インフラの整備 高速通信環境を予めご用意
OA・ビジネス機器類の手配・購入 多機能OAルームをご用意
セキュリティ機器の導入 機能的で快適な専用オフィス空間
セキュリティ管理 ICカード認証による堅牢なセキュリティ環境を ご用意
固定化された賃貸スペース オフィスタイプの変更や増室が随時可能・専用ビジネスラウンジもご用意
移転準備期間中の賃貸コスト負担 即入居・業務開始が可能
Running Cost:オフィス関連コストの最小化・固定化が実現可能
応接スペース等、フルタイムで使用する事の無いス ペース・設備に対するコスト負担が発生  必要なスペースのみを賃貸可能・9Fビジネスラウンジが随時利用可能
通信関連コスト 基本料金は全てオフィス利用料に含まれます
通信機器他ビジネスインフラ保守管理費用 全てオフィス利用料に含まれます
水道光熱費 全てオフィス利用料に含まれます
オフィスメンテナンス費 全てオフィス利用料に含まれます
受付・秘書・総務スタッフコスト (採用・研修・人件費) トレーニングされた専属の受付秘書スタッフが 御社業務をサポート
雑費(備品・新聞図書・生花などの手配) 全てオフィス利用料に含まれます
オフィス関連コストの月次変動 オフィス関連コストを固定化する事が可能
Time:オフィス移転・運営に関わる雑務削減によりスピーディーな業務展開が可能
オフィス移転準備期間 お申込から最短1週間で業務開始が可能
オフィス維持管理業務 総務庶務業務の外注化によりコアビジネスに 集中する事が可能
長期固定契約による経営効率の低下 ビジネスの進捗にあわせて随時、オフィスプランを最適化する事が可能
ページ上部へ戻る